グランド・ブランチ

公式フォーラム情報 その3




1.このゲームはいつ発売されますか?
 2008年の連休中に予定されています。

2.このゲームにはどのバージョンのDirectXが必要ですか?
 このゲームではDirectX 9が必要です。DirectX 10の要素も含まれる予定ですが、どのようなものかは現段階ではお教えできません。

3.機種は何ですか?
 このゲームの第1の機種はパソコンですが、XBOX 360バージョンも予定されています(360バージョンは発売者の意向によります)。

4.システム動作環境を教えてください。
 現段階では、システム動作環境を設定するのは現実的ではありません。適切な時期がきたら告知されるでしょう。

5.どのエンジンを使用しますか?
 ライセンス契約毎にどのエンジンライセンスを使用しているかは現段階ではお教えできません。その時がきたら告知しますが、いつになるかはわかりません。「次世代」エンジンであることは保証します。

6.MOD製作についてはどのようになっていますか?
 MODシステムは始めから組み込まれています。最後にMODシステムを付け足すことはしません。MODは十分にサポートされています。製作段階が終わりにさしかかったら、そのことについてお話することを約束します。

7.専用デディケート・サーバは可能ですか?
 はい。Linuxサーバも予定されています。

8.フォーラムで「NORG」という言葉が頻繁に使われているのを見ますが、これはどういう意味ですか?
 この言葉についての記述は「NORGの説明」スレッドをご覧ください。

 (訳者注記) ↓下記に「NORGの説明」を和訳しました



NORG(ノーグ)の説明


「The Natural Order of Realistic Gameplay(リアル系ゲームの自然法則)」はHatchetforce氏により生み出された言葉です。リアル系戦術シム・ゲームを作るための教義やコンセプトと定義できますが、まず第1に製作者の心のよりどころでもあります。その考えとは、現実世界をゲームの土台として使用することです。

 昨今の「戦術系」や「リアル系」といったシューターの大まかな描写というのは、Doom、Quake、Half-Lifeなどといった普通のシューターに一ひねり加えるだけです。レーザー銃をM4カービンに、キャラのモデルとスキンを「宇宙兵士」からネイビーシールなどに、宇宙船内のマップをイラクの村落に、目玉の飛び出た宇宙モンスターの敵をイラク反乱分子に置き換えるだけです。移動スピードを落として、走っているときの武器の命中精度を落として、ジャンプ機能を削除する、といったところでしょう。

 NORGにおいては、他にもすることがたくさんあります。現実世界の動きをゲームに反映できるようにし、その動きが現実と同じ影響を及ぼすようにします。例えばジャンプについてはすでにフォーラムで討論されていますが、NORGにおいては、現実世界と同じようにジャンプできますし(空中に10メートルも頻繁にジャンプすることはないです)、現実世界と同じようにジャンプしたときには効率的に戦闘ができなかったり、すぐに敵の的になってしまうという危険性がつきまといます。現実世界では兵士がジャンプや飛び降りたりしない理由があります。NORGではただ単にジャンプを削除するというような「安っぽい」解決方法に頼ることなく、ジャンプをゲームに持ち込んでいます。

 ゲーム中に死んだ仲間や敵の死体から武器を拾うことはすでに他のところでも討論されています(GR.netの「私はNORGに賛成!」スレッド)。現実世界では、銃や武器を拾えますが、現実世界の兵士が自分の小銃を手放して走り回ったり2秒ごとに新しい武器を拾うということはありません。なぜならば、皆さんにはわからないかもしれませんが、帰還するときも自分の銃でなければならないのです。繰り返しますが、NORGにおいては、これについてもゲームに持ち込んでいます。

 あなたはゲーム中、常にNORGを理解するでしょう。このスレッドで書かれているように、NORGを理解するということは傷・ヘルスシステムといった身近な問題であり、それを考えるということです。

 ただ一つ、客観的に見なければならないことがあります。すでに完成しているゲームのコンセプトにNORGを押し込んでも、NORGは実現しません。しかし最初からゲームを作るとなればNORGは万能のゲーム製作ツールとなります。

 初期のレインボー・シックスとゴースト・リコンは(製作者の意向は不明ですが)NORGがありました。それがあのゲームが傑作であった理由でした。



戻る



広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット