M09 Hollow Serpent
Vienna, Austria

 また会えて光栄だ。よろこんでくれたまえ、オルソンの件については我々の計画通りにことは運んでいる。またわたしのダマスカスへの旅については説明する必要はないだろう。
 我々は問題の根源に近づきつつある。核爆弾の取引について、オーストリアの個人の投資機関までさかのぼることができた。それは一見正常な金融機関のように見えるのだが、我々の調査によると間違いなく取引の窓口となっていた痕跡があるのだ。注意深く取引記録を調べると、すべて政治的結束からなるコングロマリット(複合企業)のうちのひとつとの取引が集中していることがわかる。彼らの政治思想とはネオ・ファシズムであり、ファシズムの再来を願う国際的な銃砲弾薬密輸入者でもあるのだ。
 背後に潜む黒幕を突き止めるための書類を入手するため、諸君たちは潜入する。おそらく投資家の社長の執務室にその情報はあるだろう。爆弾愛好家の友人たちが我々の追跡に感づかぬよう、君たちは強盗のように装って情報の捜索を行わねばならない。まずセキュリティーコードを入手しなければならない。しかし君たちにとってそれは朝飯前のことだろう。
 君たちを待ち構えている敵がウィーン少年合唱団ではないと心に留めておけ。諸君らがそこで出会うすべての人間が、ボルチモアでの核爆発に関連のある者だ。容赦なく排除せよ。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット