C03 - Jaguar Maze
Sierra de los Organos

 おそらく諸君も知っていることと思うが、先日強襲したピナール・デル・リオの訓練キャンプは、FDG唯一のものではなかった。我々は別の訓練キャンプも所在を発見し次第攻撃を加えてきた。残念なことに彼らは反撃を開始しつつある。シエラ・デ・ロス・オルガノスにある訓練キャンプを無力化するために出撃したフル装備の海兵隊員を輸送中のMV-22オプスレイが撃墜された。MV-22を撃墜したのが年式は古いがよく作られたロシア製のSAMであったことから、FDGがかつてのキューバ軍兵器製造施設の一部を再利用できるようになったことは明らかである。
 君達が潜入する地点は険しい地形と岩場に覆われている。さらに人里から離れており、遭遇するすべての者がFDGの兵士である可能性が高い。諸君たちにまず求められるのは、墜落したヘリの搭乗員の生存者を救助することだ。あらゆる手段をこうじて安全を確保せよ。またオスプレイを撃墜したSAMに関する手がかりを発見し、これを処分せよ。その後救出ヘリを脱出地点に向かわせる。SAMランチャーが破壊されるまで、救出ヘリを出動させるリスクを犯すことはできない。もし可能なら海兵隊のコードブックを墜落したヘリから持ち帰ってくれ。我々はそれが敵の手に渡ることを望まない。グッドラック。
Mission 01 02 03 04 05 06 07 08
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット