ザ・ニードルズ・アイ(針の目)

  投入地点
  目標
  離脱地点


@人質がいる場所を確保せよ
A人質を救出し、生物兵器を発見せよ
B生物兵器に爆発物を設置せよ
Cチームと人質を離脱地点に移動させよ

 2008年6月29日 15:00 晴れ チェチェンの交戦区域(ロシア管轄内)

 諸君、とてもきわどい状況だ。チェチェンでの戦闘はややこしいことになり、手を付けられない状態にある。チェチェンはMuHoLa(イスラム聖地)という過激派団体から支援を受けているため、十分に武装されており多くの投資を受けている。各国の情報機関から飛び交っている噂によると、最近チェチェンは生物兵器が入った小さな船荷を受け取っており、奴等が窮地に立たされたときに防衛手段として容赦なく使われる恐れがあるらしい。

 この10日間で反乱軍はロシアに急いで戦争の準備をさせるほどの、一連の極めて卑劣な攻撃を行った。6月22日、ロシアの首相ビクトル・クリコフは前線の兵士達に「決戦」の準備をするよう命令した。

 最近、反乱軍はロシアのリーダーのモロシュキンを誘拐した。彼は戦争を企んでいる者をチェチェンから一掃するために、この地域への全面的な軍事攻撃を要求していた男だ。昨日、ロシアの特殊部隊が救出作戦を試みたが彼らが戻ってくることはなかった。クリコフは「もしモロシュキンが生きて戻ってこられたら、チェチェンに対してだけでなく彼らを支援している団体に対しても全面戦争を続ける」と公表した。

 この様子だとどちらも引かないようだ。そのため主要国は戦争を阻止するために大きな賭けに出た。だから君がここにいるわけだ。ゴースト部隊である君は国連軍と米軍の先頭に立ち、モロシュキンを人質に捕っている反乱軍を急襲しろ。反乱軍はモロシュキンを最後の切り札として使うだろう。もし敵に我々の侵入を察知されれば、恐らく奴等はモロシュキンを処刑するだろう。そうなれば任務は失敗に終わる。

 最初の任務は人質の安全を確保することだ。それも遠距離から人質の安全を確保しなければならない。針に糸を通すようなものだ。屋内に侵入したら生物兵器の場所に関する情報を集めろ。生物兵器は近くにあると思われる。君のチームには爆発物を運んでもらう。その爆発物は奴等の生物兵器を全て蒸発させてしまうだけの威力を持っている。その後、全員撤退し国境を越えてロシア国内に離脱しろ。

 失敗は許されない。



(※1)チェチェン:[Chechen] ロシア連邦に属する共和国。西アジア、カフカス山脈の北麓に位置する内陸国。1992年チェチェン-イングーシ共和国から分離。住民はイスラム教徒が多い。首都グロズヌイ。

(※※1)【チェチェン紛争】独立を要求するチェチェン共和国とロシア連邦との間の内戦。1991 年独立宣言がなされ,94年から96年の第1次紛争を経て、97年平和条約が締結されたが、99 年9月連邦軍の進攻により第2次紛争が始まった。






広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット