4時間目:簡単な距離の読み取り方法 その2


定規または指で測る
 最も単純な方法である。たとえば自分と目標との距離を親指と人差し指で測り、その長さを維持しつつ、長さが何マス分に相当するか調べる。そうすることで単純に25mの倍数+αで距離が求められる。

 ただし、この方法を用いるには、ディスプレイの縦と横の長さが等しく設定してある必要がある。
 この方法もまた、正確な砲撃には向かないかもしれない。

戻る


広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット